ホルモンバランスチューンナップ|エストロゲン増やすと美人度UP

女性

女性に必要だけど男性にも

人物

エストロゲンはプロゲステロンと並び女性ホルモンの1つです。分泌量により基礎代謝や女性の魅力、気分の安定化につながります。プロゲステロンは幸福ホルモンと呼ばれます。プロゲステロンの分泌量はエストロゲンの分泌量と関係があるため、ストレスや不摂生によりどちらかのホルモンバランスが崩れると両方とも体調不良、生理痛の悪化につながります。よってエストロゲンは女性の魅力向上のために摂取するといいですが、過剰摂取したりしないようにする必要があります。一般的に言われる女性ホルモンとはエストロゲンのことを指すことが多く、婦人科で処方される医薬品や、大豆イソフラボンなどほとんどの物はこちらになります。

エストロゲンは男性にも分泌されるホルモンであり、最近美容に関心のある方、あるいは性同一性障害の方に人気です。医薬品によるエストロゲンの補充は医師の指示下でないと副作用による女性化乳房や嘔吐などの胃腸障害が起こります。食事由来のエストロゲンであれば過剰摂取してもそれほど影響はなく、肌のキメが整ったり、活力は湧いてくることもあります。女性に比べ男性は男性ホルモンの影響が大きいため、はっきりした効果は期待できませんが、逆に高齢になり男性ホルモンの分泌が低下し、相対的に女性ホルモンの量が増加することにより、生き生きとした生活を充実する方や、料理に目覚める方もいます。その場合自然なことのなので特に治療の必要性はありません。